2019 事業者要覧 スーパーバナー
 印刷 2019年06月12日デイリー版2面

バルチラ/ガス焚き機関など供給。中国初、LNGバンカー船へ

 欧州舶用エンジン大手のバルチラは10日、中国初のLNG(液化天然ガス)燃料供給(バンカリング)船向けにガス焚(だ)きエンジンを含むシステムをパッケージで供給すると発表した。2020年初めの納入を見込む。バルチラが供給するのは、LNGも燃料として利用できるDF(デュアル・フューエル、2元燃料)機関バルチラ34DFエンジン、補機の20DFエンジン2基のほか、荷役システム、ギアボックス、可変ピッ… マリナビで続きを読む

残り:353文字/全文:542文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。