2019 事業者要覧 スーパーバナー
 印刷 2019年06月12日デイリー版3面

関空/中長期的に創貨戦略。医薬品輸送で品質認証

 【関西】関西国際空港は、日本の空港コミュニティーとして初めて医薬品航空輸送の品質認証制度「CEIVファーマ」を取得した(本紙11日付1面一部既報)。同制度はIATA(国際航空運送協会)が策定、高品質な医薬品サプライチェーンを示すもので、製薬企業などが集積する関西からの輸出拡大を促す狙いがある。関空は2017年8月に「KIXファーマコミュニティ」を形成、取得を進めてきた。参加企業は関西エアポ… マリナビで続きを読む

残り:620文字/全文:813文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。