2019 日本コンテナ航路一覧
 印刷 2019年06月11日デイリー版4面

語録採録】三菱総合研究所主任研究員・武藤正紀さん/自動運航船へパラダイムシフトを

 「2025年以降、今後新たに建造する船が順次、無人運航船仕様となり、40年には新造船の全てが無人化となるだろう」 日本財団の報告書を基に講演し、自動・無人運航船の実用化に向けたシナリオを紹介した。自動・無人運航船誕生による経済効果にも言及。「40年時点で年間1兆円に達する」とその規模の大きさを強調した。一方、「主要な要素技術の研究開発は着実に進んでいるが、実現には従来の海運事業か… 続きはログインしてください。

残り:114文字/全文:225文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む