2019 事業者要覧 スーパーバナー
 印刷 2019年06月05日デイリー版1面

米中貿易摩擦/北米運賃、想定外の上昇。船腹調整、6月5ループ減

 米中貿易摩擦の解決が見通せない中で先行き懸念が強いアジア-北米航路のコンテナ運賃だが、意外な底堅さを見せている。特に上海発北米西岸向けコンテナ運賃はこれまでの軟調傾向から一転、値上がりするなど予想外の展開となっている。ただし、北米航路では6月だけで計5ループの欠便が予定されるなど、配船各社による船腹削減策も急ピッチで進んでいる。運賃市況の底堅さは荷動きよりも、船社による船腹調整が功を奏している部… マリナビで続きを読む

残り:995文字/全文:1195文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。