2019 事業者要覧 スーパーバナー
 印刷 2019年06月03日デイリー版2面

国内船主の今】(168):南北の「すみ分け」崩壊/新造船市場の主役が交代

 5月31日都内。オランダのスキポール空港経由でノルウェー入りする商社マンが話す。■ノルシップ、衰える 「ノルウェーへの出張は6月4日から開催する国際海事展ノルシップへの参加が目的だ。ノルシップといえば、かつて北欧船主と新造船商談を繰り広げる一大市場だった。しかし、今や私のミッションはLNG(液化天然ガス)や自動運航船の動きが中心だ」(船舶部) ベルシップス、WBC、ウグランド、ノルデ… マリナビで続きを読む

残り:1233文字/全文:1423文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。