船員支援キャンペーン
 印刷 2019年05月16日デイリー版2面

ジェンコ/1―3月期:純損失780万ドル。売上高は22%増

 米国のドライバルク船社ジェンコ・シッピング&トレーディングが9日発表した2019年1-3月期決算は、純損益が780万ドルの赤字となり前年同期の5581万ドルの赤字から損失幅が縮小した。前年同期は5640万ドルの減損損失が押し下げ要因となっていた。売上高は前年同期比22%増の9346万ドルと増収だった。3月末時点の同社のバルカー船隊は58隻。市況不振を受け期中平均の日建て用船料換算収入は92… 続きはログインしてください。

残り:205文字/全文:402文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む