船員支援キャンペーン
 印刷 2019年05月16日デイリー版2面

海保庁/海上保安レポート、19年版を発刊

 海上保安庁は14日、同庁の活動を紹介する「海上保安レポート2019」を刊行した。同リポートは毎年、海上保安の日(5月12日)に合わせて刊行している。今年は「増大する危機に立ち向かう」との題材で日本周辺海域の海上保安業務などの特集を盛り込んだ。特集では、尖閣諸島周辺海域での領海警備の現状や、排他的経済水域(EEZ)で発生している外国漁船などの対応を紹介している。これに加え、国際テロなどのさま… 続きはログインしてください。

残り:144文字/全文:285文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む