印刷 2019年05月15日デイリー版3面

住友倉庫/3月期:経常益11%減。海運の不振響く

 ◇住友倉庫 経常利益は前の期比11%減の112億円。売上高は物流事業が増収だったことから、6%増の1861億円と過去最高を更新したが、営業利益は15%減の87億円。海運事業でコンテナの輸送量が減少したことに加え、燃料費が増加し、利益を圧迫した。純利益は海運事業の固定資産に関する減損損失などを計上したため、17%減の69億円。セグメント別では、物流事業は8%増収、営業利益が5%増の103億円… 続きはログインしてください。

残り:275文字/全文:472文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む