個人在宅支援プラン
 印刷 2019年05月14日デイリー版2面

サムスン重工/受注高50%増24億ドル。1―4月、約2年ぶりに海洋成約

 韓国造船大手サムスン重工業の1-4月期受注高は、前年同期比50%増の約24億ドルに達した。一般商船では、LNG(液化天然ガス)船を相次いで成約しているほか、4月単月でFPSO(浮体式石油生産・貯蔵・積み出し設備)1隻を受注した。海洋の成約は韓国造船大手で今年初めて、サムスン重工としては約2年ぶりとなる。累計受注隻数は、LNG船7隻、FPSO1隻の計8隻。FPSOはアジア地域船主向けで、発注… 続きはログインしてください。

残り:575文字/全文:768文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む