個人在宅支援プラン
 印刷 2019年05月10日デイリー版1面

ヴァーレ/鉄鉱石販売2割減。1-3月、ケープ低迷要因に

 ブラジル資源大手ヴァーレが8日発表した1-3月期の鉄鉱石・ペレット販売量は前年同期比20%減の6770万トンに落ち込んだ。1月下旬に発生したブラジル南部の鉱山ダム決壊事故に伴う減産に加えて、北部でも豪雨により鉄鉱石積み出し港からの出荷にブレーキがかかった。ブラジル積み荷動き急減は、ケープサイズ市況の深刻な低迷につながっている。ダム決壊事故による1-3月の鉄鉱石生産へのマイナス影響は1120… 続きはログインしてください。

残り:300文字/全文:497文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む