個人在宅支援プラン
 印刷 2019年05月09日デイリー版2面

Close upこの人】日本サルヴェージ社長に就任した大谷弘之氏/2事業で「より深く、より広く」。グローバル展開強化へ

 「『より深く、より広く』を掲げ、海難救助、海洋工事の分野でなくてはならない会社として、社会に貢献し、一層発展していきたい」 日本サルヴェージの社長に就任した。同社は創立85周年だが、創業は、三菱長崎造船所海難救助部時代の125年前までさかのぼる。「この会社は日本の海難救助の歴史を背負ってきた」と歴史に裏付けられた存在意義を強調する。日本サルヴェージの事業は海に関する財産(船、貨物など)… 続きはログインしてください。

残り:1021文字/全文:1214文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む