電子版6つのNEW
 印刷 2019年05月08日デイリー版4面

語録採録】川崎汽船代表取締役専務執行役員・二瓶晴郷さん/自動車船と環境規制も焦点

 「ONE(オーシャンネットワークエクスプレス)の初年度のつまずきが当社の決算に多大な影響を与えた」

 2019年3月期決算を総括し、コンテナ船事業の統合会社の影響について説明した。

 「自動車船セグメントも苦戦した。収益改善に向けた手は打ったが、それが効いてくるのは今期以降」と補足した。

 20年3月期は黒字化を見込む。「ポイントは3つある。ONEの黒字化と自動車船セグメントの損益改善、SOX(硫黄酸化物)規制対応」と指摘した。