電子版6つのNEW
 印刷 2019年04月15日デイリー版3面

四日市港/27日は通常オープン。ほか3日は完全予約制

 【中部】10連休となるゴールデンウイーク(GW)期間中の四日市港コンテナターミナルのゲート作業予定が決まった。4月27日は通常通りオープンし、30日、5月2日、6日は完全事前予約制で対応する。それ以外はクローズとなる。

 4月27日は土曜作業として午前8時30分から午後3時までオープンする。30日、5月2日、6日は完全予約制のため、26日午後2時までに、ファクスによる予約が必要(緊急時の問い合わせ先も記載する)。30日と5月2日は午前8時30分から午後3時まで、6日は午前8時30分から午後4時30分までオープンする。また、予約分が終了次第、予定時間の前でもゲートはクローズされる。

 GW中に輸入される消防法該当コンテナについては、許可申請のため4月25日までに必要情報を連絡する。輸出は通常通り事前搬入を受け付けていない。

 四日市港コンテナヤード運営委員会は、オープン日や輸入フリータイムなどについてGW前に確認するよう呼び掛けている。また蔵置許可期限までに搬出が必要な消防法該当コンテナに関しては、GW中に期限となる分への注意を促している。