2019大型連休臨時ゲートオープン
2019 事業者要覧 スーパーバナー
 印刷 2019年04月12日デイリー版5面

記者の視点】五味宜範:M&Aに変化/きっかけ多様化、今後も注視

 フィンランド南西部のトゥルク市に位置する独造船マイヤー・ベルフトグループのマイヤー・トゥルクの工場を2015年に訪れた。マイヤー・トゥルクは以前、韓国STXグループのSTXヨーロッパの子会社だった。経営難に陥ったことを踏まえ、14年に同社株式の70%をマイヤー・ベルフト、同30%をフィンランド政府系投資会社がそれぞれ取得し、社名をマイヤー・トゥルクに変更。15年6月にマイヤー・ベルフトが3… マリナビで続きを読む

残り:837文字/全文:1034文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。