2019大型連休臨時ゲートオープン
2019 事業者要覧 スーパーバナー
 印刷 2019年04月12日デイリー版1面

MPA/自律運航船開発の支援強化。ケッペルに200万星港ドル助成

 シンガポール海事港湾庁(MPA)は、自律運航船の開発に向けた支援を強化している。ケッペル・オフショア・アンド・マリンが子会社のケッペル・シングマリンを通じて開発を進める自律運航型タグボートに最大200万シンガポールドル(約1億6400万円)を助成。英ロイド船級協会、星港STエンジニアリングエレクトロニクス(STEE)、三井物産が共同で行う自律航法システムの開発プロジェクトにも資金提供を行っている… マリナビで続きを読む

残り:528文字/全文:722文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。