2019大型連休臨時ゲートオープン
2019 事業者要覧 スーパーバナー
 印刷 2019年04月12日デイリー版2面

日本クルーズ客船/島・春の花・エンタメ…。国内外で30本設定。今年度下期の商品発表

 日本クルーズ客船は11日、「ぱしふぃっくびいなす」で2019度下期(9月中旬-20年5月後半)に運航する自主クルーズを発表した。国内27本・海外3本(一部発表済みコースを含む)の計30本を設定。海外寄港は台湾、韓国、東南アジアを巡るクルーズを予定する。下期は、定番のクリスマスのほか、離島巡りや春の花々の観賞、エンターテインメントを拡充したコースなどが主な特長だ。下期のクルーズは、9月17日… マリナビで続きを読む

残り:446文字/全文:639文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。