2019大型連休臨時ゲートオープン
2019 事業者要覧 スーパーバナー
 印刷 2019年04月10日デイリー版1面

欧米国際物流大手18年業績/7社が増収・営業増益。フォワーディング堅調

 欧米国際物流大手10社の2018年1-12月期業績が出そろった。UPSとドイツポストDHL(DP-DHL)、シーバロジスティクスを除き、7社が増収・営業増益。国際フォワーディングの取扱量の伸び率は鈍っているが、仕入れ運賃などの販売価格への転嫁や不採算取引の見直しが進み、おおむね堅調に推移した。EC(電子商取引)の成長がロジスティクスや陸送の追い風になった。大手各社の業績を個別に見ると、UP… マリナビで続きを読む

残り:889文字/全文:1082文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。