2019大型連休臨時ゲートオープン
2019 事業者要覧 スーパーバナー
 印刷 2019年03月28日デイリー版5面

神戸港クルーズ特集】過去最多、18年は141回/バス待機場を順次拡充

 国内外のさまざまなクルーズ船が来航する神戸港。2018年の国土交通省の集計では全国で6番目に多い寄港実績を誇る一方、瀬戸内海クルーズの推進役としても存在感を高めている。世界最大級(22万総トン)のクルーズ船を受け入れるための環境整備が昨年夏に完了し、新年度は乗船客の一層の利便性向上を目指したソフトの拡充も計画する。神戸市がこれから推進しようとするクルーズ振興や客船誘致の取り組みなどをまとめた。… マリナビで続きを読む

残り:1086文字/全文:1283文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。