印刷 2019年02月07日デイリー版3面

北米西岸主要7港18年コンテナ/過去最多、4%増の2833万TEU。対中制裁の駆け込みで

 北米西岸主要港の2018年コンテナ取扱量は、7港合計で前年比4・2%増の2832万6000TEUとなった。プラスになるのは7年連続。また12年以降では、17年… マリナビで続きを読む

残り:604文字/全文:684文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。