印刷 2019年02月06日デイリー版4面

「掖済」の精神で 日本海員掖済会】(4):船舶衛生管理者―医療の知識・技術を習得/船上での治療に不可欠

 船上で傷病人が出た場合、無線通信医療相談などを通じて医師の指示の下、医療行為を行うのが「船舶衛生管理者」の国家資格を持った船員だ。この資格を取得するには指定さ… マリナビで続きを読む

残り:1732文字/全文:1812文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。