印刷 2019年02月06日デイリー版3面

海保庁/浦賀水道南方、指定水路に。AISで整流化図る

 海上保安庁は海上交通安全法に基づき、東京湾口の浦賀水道航路南方海域を船舶同士が位置や速度などを情報共有する「バーチャルAIS(船舶自動識別装置)航路標識」を活… マリナビで続きを読む

残り:422文字/全文:500文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。