印刷 2019年02月01日デイリー版2面

海保庁/関空周辺の船舶航行制限、陸岸壁から3カイリ。荒天時のルール設定

 昨年の台風21号の影響で関西国際空港の連絡橋にタンカーが衝突したことを受け、海上保安庁は31日から走錨海難防止のための新たな航行ルールの運用を開始した。荒天時… マリナビで続きを読む

残り:319文字/全文:399文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。