印刷 2019年01月11日デイリー版1面

韓進スービック/船主の発注残16-20隻。BBC案件、償却資産にも影響

 経営破綻した韓進スービック造船所の受注残は16-20隻。大半が11万4000重量トン型のタンカーで、日本船主、商社が絡んだ新造受注残も複数含まれる。日本船主が… マリナビで続きを読む

残り:523文字/全文:603文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。