印刷 2018年12月28日デイリー版4面

記者の視点】鈴木一克:「平成最後」の内航海運/課題山積、次の動きに注目

 2018年も残りわずか。来年5月には改元を迎えるため、「平成最後の」という枕ことばでさまざまな事柄が語られることも多い。その「平成最後」の内航海運、フェリー業… マリナビで続きを読む

残り:1169文字/全文:1249文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。