印刷 2018年12月27日デイリー版2面

海保庁/関空周辺、荒天時は錨泊禁止に。連絡橋衝突事故受け

 海上保安庁は25日、荒天時の走錨などに起因する事故の再発防止に向けた有識者検討会の第3回会合を開いた。9月に台風21号が大阪湾付近を通過した際には、錨泊中のタ… マリナビで続きを読む

残り:577文字/全文:657文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。