印刷 2018年12月07日デイリー版2面

OECD造船部会/国際規律策定へ。検討の方向性議論

 国土交通省は5日、先月末開催の第127回OECD(経済協力開発機構)造船部会の結果概要を発表した。同部会は足元で、造船分野での公的助成防止などに関する法的拘束… マリナビで続きを読む

残り:446文字/全文:524文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。