印刷 2018年12月07日デイリー版1面

マースク/CO2排出ゼロの新船開発。30年に商業運用開始へ

 デンマーク海運最大手APモラー・マースクは4日、2050年までにCO2(二酸化炭素)などの炭素排出量と、吸収量を均衡させる「カーボン・ニュートラル」を実現する… マリナビで続きを読む

残り:710文字/全文:788文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。