印刷 2018年12月05日デイリー版2面

今治造船檜垣社長/国際競争勝ち残りへ決意。「さまざまな可能性に挑戦」。謝恩忘年会に1400人

 今治造船は3日夕、愛媛県今治市の今治国際ホテルで毎年恒例の謝恩忘年会を開いた。冒頭のあいさつで、檜垣幸人社長は2018年に引き渡した多様な新造船を紹介。南日本… マリナビで続きを読む

残り:761文字/全文:841文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。