印刷 2018年11月08日デイリー版6面

海保・消防・警察/「連携深め円滑な救援活動を」。東海汽船「橘丸」で合同訓練、150人と船艇6隻参加

 東京港竹芝桟橋に停泊中の東海汽船の「橘丸」(5、681総トン)船内と周辺海域で2日、海上保安庁と消防、警察の3機関合同による「旅客船負傷者救助訓練」が行われた… マリナビで続きを読む

残り:600文字/全文:678文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。