印刷 2018年11月08日デイリー版4面

記者の視点】五味宜範:上場・非上場造船会社の次の一手/海外・M&A・上流めざす選択肢も

 総合重工系の造船のうち、三井E&S造船の動きが今年に入り目立っている。旧三井造船が4月1日、持ち株会社制に移行し、船舶など3事業を分社化したことで誕生して以降… マリナビで続きを読む

残り:1066文字/全文:1146文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。