2018シップオーナーズフォーラム スーパーバナー
 印刷 2018年10月12日デイリー版1面

苫小牧港/国際CT処理能力回復。冬季安全確保へ本復旧着手

 京浜港以北で最多の取扱個数を誇る北海道の苫小牧港国際コンテナターミナル(CT)が、9月6日に発生した北海道胆振(いぶり)東部地震で被災したが、港湾管理者の苫小… マリナビで続きを読む

残り:815文字/全文:891文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。