新時代のLNG船ビジネス
 印刷 2018年09月03日デイリー版2面

マースクタンカース/風力利用へ円筒帆導入。シェルなどと実証実験

 マースクタンカースは8月30日、フィンランドのエンジニアリング企業ノルスパワー、英ETI(エネルギー技術研究所)、英蘭石油メジャーのシェルと連携し、風力利用のための円筒帆(ローターセール)の実証実験を実施すると発表した。同社のLR(ロングレンジ)2型石油製品船「マースク・ペリカン」に、ノルスパワーの円筒帆2本を導入した。円筒帆は、マグヌス効果と呼ばれる物理現象を利用する。回転する物体に風力… 続きはログインしてください。

残り:377文字/全文:568文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む