印刷 2018年08月10日デイリー版6面

神戸運輸監理部・海技大/漁業者が大型船模擬操船。航行感覚の違い実感、安全意識高まる

 小型船の漁師が大型船の操船を模擬体験-。国土交通省神戸運輸監理部と海技大学校は7日、兵庫県芦屋市内の同校で、明石海峡周辺で操業する小型漁船の漁業者を対象に「安… マリナビで続きを読む

残り:356文字/全文:436文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。