印刷 2018年07月12日デイリー版1面

欧州船主/新造MRのBBC打診。回復見込み投資再開

 欧州船主の一部が、日本の船主やリース会社に新造MR(ミディアムレンジ)型プロダクト船のBBC(裸用船)を打診している。BBCを通じて日本の船舶ファイナンスの活用を志向。MR型の船価に値頃感が浮上しており、市況回復が期待できることも背景にある。ただ、欧州金融機関が船舶融資の再開を検討しており、日本船主のBBC案件と競合関係になりつつある。… マリナビで続きを読む

残り:685文字/全文:851文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。