印刷 2018年07月12日デイリー版2面

全内船/就職懇談会に5校14社。岡山で開催

 全日本内航船主海運組合は、船員確保対策として水産系高校との懇談の場を設けている。6月28日に岡山市内で西日本の水産系高校5校と同組合員(事業者)14社が参加した就職懇談会を開き、船員就職状況に関する話し合いをした。全内船では2008年以降、水産系高校を対象とした懇談の場を岡山市などで毎年設けており、学校側からも好評を得ている。出席した教諭からは「毎年継続して開催してほしい」との要望が出た。… マリナビで続きを読む

残り:341文字/全文:536文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。