印刷 2018年06月28日デイリー版2面

ONEストーク/マゼンタカラーの第1船、越TCITに初入港

 邦船3社による定航事業統合会社オーシャンネットワークエクスプレス(ONE)の新造コンテナ船「ONEストーク」(1万4000TEU型)が22日、ベトナム南部カイメップ港のコンテナターミナル(CT)「TCIT」に初入港した。「ONEストーク」はONEのシンボルカラーであるマゼンタで塗装された新造船の第1船。今月12日にジャパンマリンユナイテッド(JMU)呉事業所(広島県呉市)で命名式が行われ、ONEが所属するザ・アライアンス(TA)のアジア-北米東岸航路EC4に就航した。… マリナビで続きを読む

残り:300文字/全文:525文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。