印刷 2018年05月17日デイリー版1面

日陸/東南ア展開加速。タイ・星港、初の低温倉庫。温度管理品に照準

 化学品物流大手の日陸(能登洋一社長)は東南アジア展開を加速する。タイ、シンガポールで相次いで危険品の低温倉庫を初めて稼働させた。今後も積極的に低温倉庫の整備を… マリナビで続きを読む

残り:1247文字/全文:1325文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。