印刷 2018年05月16日デイリー版2面

拡張パナマ運河/超大型新造客船が通峡

 パナマ運河庁(ACP)は14日、2016年6月に開業した拡張パナマ運河を世界最大級の新造客船が初通峡したと発表した。拡張運河は、主に船腹量が1万TEUを上回る… マリナビで続きを読む

残り:338文字/全文:416文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。