印刷 2018年05月15日デイリー版2面

函館どつく/前期業績:営業損失24億円。為替・コスト増響く

 名村造船所の連結子会社、函館どつくの2018年3月期決算は、営業損失が24億円(前の期は29億円)だった。修繕船部門、橋梁陸機部門その他は黒字だった半面、主力… マリナビで続きを読む

残り:248文字/全文:326文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。