印刷 2018年02月14日デイリー版1面

マースクライン/競争力の高さ示す。17年業績黒字転換、ユニットコスト低減

 定期コンテナ船最大手マースクラインの2017年1-12月期のEBIT(金利・税引き前損益)は7億4400万ドル(約811億円)の黒字となり、コンテナ船業界の経… マリナビで続きを読む

残り:1053文字/全文:1129文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。