印刷 2017年10月13日デイリー版2面

三井造船G/舶用主機メンテ初めて長契締結。LNG運搬船4隻対象

 三井造船は12日、全額出資子会社が三井造船製舶用主機「三井MAN-B&W機関」(ディーゼルエンジン)の20年間の長期メンテナンス契約を、英ロンドンに本拠を置く… マリナビで続きを読む

残り:452文字/全文:530文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。