印刷 2017年10月13日デイリー版4面

記者の視点】幡野武彦:東南アジアのコールドチェーン需要/早くも淘汰の時代?

 ここ数年、海外での日本食ブームを背景に需要が高まる日本食材の輸出。こうした動きに対し、物流企業も熱い視線を送っている。海外向けには航空輸送が中心だったが、最近… マリナビで続きを読む

残り:1213文字/全文:1293文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。