印刷 2017年10月12日デイリー版2面

ジブチ/港湾関連投資143億ドル計画。今後3-5年で。船協・国船協訪問団、ドラレ港を視察

 日本船主協会と国際船員労務協会によるジブチ訪問団は現地時間8日、今春開業したドラレ港多目的ターミナルを見学した。荷役設備や取り扱い実績、総額143億ドルの投資… マリナビで続きを読む

残り:1022文字/全文:1102文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。