印刷 2017年10月11日デイリー版2面

ABS会見/バラスト水処理装置、2機種が米型式承認審査中。装置選択支援サービス推進

 トニー・ナシフ上級副社長兼COO(最高執行責任者)ら米船級協会ABS関係者は6日、横浜市内で会見し、バラスト水処理装置に対する米沿岸警備隊(USCG)の型式承… マリナビで続きを読む

残り:1446文字/全文:1522文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。