印刷 2017年10月10日デイリー版2面

国内船主の今】(87):捲土重来期す邦船オペ各社/大手銀と地銀タッグも

 「レイカー、冷凍船の発注が目立つのはそれだけ海運不況が長期化している表れだ」 10月上旬の東京・大手町。商社関係者が厳しい表情を浮かべて話した。■フ… マリナビで続きを読む

残り:1565文字/全文:1640文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。