印刷 2017年09月14日デイリー版1面

海外コンテナ船社/上期業績、前年不振を払拭。規模の差が浮沈左右

 海外主要定期コンテナ船社の2017年1-6月期業績は、改善傾向が顕著となった。定航業界を襲った16年の極度の不振を払拭(ふっしょく)し、各社はある程度の収益性… マリナビで続きを読む

残り:957文字/全文:1035文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。