印刷 2017年09月14日デイリー版5面

海保庁/北朝鮮船820隻を退去。日本海の違法操業

 海上保安庁は、日本海中央の大和堆周辺海域で違法操業する北朝鮮漁船に対し、巡視船による取り締まりを行い、7月上旬から8月末にかけて延べ820隻を日本の排他的経済… マリナビで続きを読む

残り:585文字/全文:665文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。