印刷 2017年08月10日デイリー版1面

定航事業/欧州西航市況が課題。業績回復の原動力、閑散期対応カギ

 2017年後半のコンテナ船事業は、アジア発欧州向け(西航)の市況維持が課題となっている。16年の欧州西航は、市況が記録的な落ち込みを示し未曽有の業界不振の主因… マリナビで続きを読む

残り:805文字/全文:883文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。