印刷 2017年08月09日デイリー版3面

国交省港湾局長/コンテナ戦略港湾政策「利用者と対話深める」、AI活用にも意欲

 国土交通省の菊地身智雄港湾局長は8日、同省内で会見し、今後の国際コンテナ戦略港湾政策について「海運を取り巻く状況が変化する中で、この政策も随時、外的な要因に対… マリナビで続きを読む

残り:1128文字/全文:1208文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。