印刷 2017年08月03日デイリー版4面

記者の視点】高橋郁夫:「戦争の時代」の海運・港湾/戦後72年、当時に思いはせる

 横浜の日本郵船歴史博物館には1体のブロンズ像が鎮座している。「殉職戦没社員冥福祈念像」。太平洋戦争で犠牲となった5312人の戦没社員を悼み、同社創立70周年に… マリナビで続きを読む

残り:820文字/全文:900文字

この記事は電子版での掲載が終了しました。
続きをご覧になるには、電子版プレミアム「マリナビ」にご契約ください。
本紙より1000円お得なデジタル専用の購読サービスとなります。